HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2021年09月20日

# SINN

惜しまれて生産終了『ジン・613EZM13』






私個人的に好きで愛用しているジン「ジン613EZM13」が生産終了モデルになってしまった!その魅力を私なりに綴ってみました。





(魅力その1=スッキリしたダイヤル)クロノグラフなのに、インダイアルが2か所で、3時位置のスモールセコンドは殆ど目につかない程控えめで6時位置の60分積算計しか気にならない。





ごちゃごちゃしたダイヤルがお好みでない方にはこのモデルをお勧めしたかった。(残り店頭在庫1本)









いつも私の傍らに(2019/10/30-11/3ジン本社工場訪問時に同行した)









今年の夏の国内旅行(河口湖)にも









(魅力その2=最強の耐磁性)耐磁性仕事用として耐磁性が抜群で万が一パソコン等に置き忘れていても磁気が付かいなく安心して使える、耐磁性最強の80,000A/M









ゴルフにも同行した









(魅力その3=抜群の防水性)防水機能が500Mとダイバーズウオッチとしても機能できる程の防水性である。





もちろん水中でのクロノグラフ操作は禁物ですが、左側にプッシュボタンがあるので、間違って操作することがなく普段腕の甲にアタラズ使用できる。









(魅力その4=小さめのサイズ感)ダイバーズウォッチでありクロノグラフにも拘わらず径が41.5MMと大きくなく普段遣いに適している。又、厚みも15.3MMでスーツにも普通に使えるサイズ感がうれしい。









ジン社長ローターシュミット氏との2ショットの時もEZM13を愛用













他にもジンテクノロジーの数々が搭載





「特殊結合方式の回転ベセル」特殊結合式の回転ベゼルは通常のはめ込み式ではなく、ジン社独自の特殊技法でケースにセットされているので、絶対に外れることはありません。





「ジン特殊オイル66-228」-45℃から+80℃の温度範囲でDIN(ドイツ工業規格)の定めた刻時精度の維持を可能。





「Arドライテクノロジー」時計内部の空気に含まれている湿気や時計内分に拡散した水蒸気によりこの潤滑オイルが劣化すると、機械式時計の精度に悪影響を及ぼします。ジンのArドライテクノロジーは、ドライカプセルの搭載、EDRパッキンの使用、プロテクトガスの充墳という3つの技術的要素により、ムーブメントはほぼ無水の環境となりこの問題を解決。オイルの劣化プロセスと突然の気温低下によるサファイアクリスタル風防の曇りが防止され、信頼性の高い機能と精度が保証されます。





このようにオールラウンドプレーヤーの「ジン613EZM13」は惜しくも生産終了とのことです。





今でしたら店頭在庫1本あります。データーベースはこちらからどうぞ!





商品番号「ジンL3」お問い合わせ時にこの番号をお伝えください





ジン一覧表はこちらからどうぞ





TSホリウチは感染対策を万全に行っています(全社員ワクチン接種完了!)





サーモグラフィーにて常時お客様の体温測定・マスク着用自動チェック、手指アルコール消毒器常設、微酸性次亜塩素酸水にて什器・機器・マット等毎日消毒除菌、二酸化炭素濃度自動チェック機器設置、換気は常時外気と循環。全社員ワクチン2回接種完了しました。










ロゴ