HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2019年04月24日

# SINN

SINN 2019 Basel New Models 『206.ST.AR』






ジンの伝統的なダイバーズ・クロノグラフを現代的仕様で再設計したモデル





日本レギュラーユース:3連メタルブレス仕様




■Arドライテクノロジー





■特殊結合方式の逆回転防止ベゼル





■プッシャーのD3システムにより水中でのクロノグラフ操作が可能





■欧州潜水器具規格EN250/EN1414343に基づき、DNV GLによりテスト・認定





■DNV GLによる300m(30気圧)までの耐圧保証





■両面無反射サファイアクリスタル





■シースルーバック■負圧耐性









206.ST.ARは、1995年にArドライテクノロジーを初めて搭載したジンの歴史的モデル203.STと203.TI.ARの流れを汲んでいます。新作のブラックダイヤルは最適な視認性を確保し、時計にメカニカルで計測機器らしい外観を与えています。





可能な限り203.STのオリジナルに忠実であるために、クロノグラフのプッシャーはスクリュー式の外観にしています。ただし、ジンのD3システムという技術の採用により、外観はねじ込み式のプッシャーですが、その構造は非ねじ込み式であるためクロノグラフにアクセスしやすく、簡単に操作できるようになっています。非ねじ込み式でありながら、プッシャーを二重のパッキンで時計ケースに隙間なく取り付けているため、高い密封性が得られ、水中でのクロノグラフ操作が可能です。これは203シリーズにはなかった構造です。





206.ST.ARは、伝統的な203シリーズを現代的に再表現したモデルで、オリジナルのケース直径41mmに対して、新作の206.ST.ARは直径43mmとなっています。 ジン社独自の特殊結合方法により取り付けられた逆回転防止ベゼルは衝撃でも外れることはなく、30気圧の防水性能はジンの他のダイバーズウォッチと同様に世界最大級の船級・認証機関DNV GLにおいて、欧州潜水器具規格EN205/EN14143に基づきテスト・認定を受けています。これらの点もオリジナルの時代にはなかった特徴です。









■ムーブメント:Valjoux7750、自動巻、25石、28,800振動、秒針ストップ機能、駆動時間:46時間、耐磁性DIN8309





■機能:時・分・秒(スモールセコンド)表示、デイデイト表示、クロノグラフ(水中操作可能)、特殊結合方式により固定された逆回転防止ベゼル、時・分・秒針とインデックス、ベゼルのキーマークは夜光処理





■ケース・ベルトほか:ステンレススチール(サテン/ポリッシュ仕上げ)ケース、ステンレススチールブレスレット、両面無反射サファイアクリスタル、ねじ込み式シースルーバック(サファイアクリスタル)、ねじ込み式リューズ、DNV GLによる300m(30気圧)までの耐圧保証、欧州潜水器具規格EZN250/EZN14143に基づきDNV GLによりテスト・認定、防水性DIN8310、潜水用安全基準規格DIN8306、負圧耐性





■搭載しているジン・テクノロジー:Arドライテクノロジー(プロテクトガスとドライカプセルにより精度の安定と風防の曇り防止)、回転ベゼルの特殊結合方式、プッシャーのD3システム





■サイズ・重量 :ケース:直径43mm×厚さ17mm、重さ:95g(ベルトを除く)、ベルト幅:22mm





■その他               保証期間3年





■発売予定時期     2019年5月





■SS 3連ブレスレット:(日本レギュラー仕様)¥560,000+税





2019バーゼルワールド(2019/3/22)にて撮影




店主の感想:この時計の魅力は何といっても水中でクロノグラフ操作ができることです。これまでジンではU1000が同様の装置が付いていましたが2013に付いて発売は魅力的な商品に仕上がっています。300メーター防水の本格的なダイバーズウォッチとして海を愛するスポーツマン向けの新製品です。この機会にジン・コレクションの一つとして加えていただけると幸いです。2019バーゼルワールドにて発注済み、3連メタルベルト仕様でいち早く入荷します!ご期待ください。





ドイツ・フランクフルト・レーマー広場のジンショップ見学(2019/3/19)




203ARCKTISはこちらから





ジン製品一覧はこちらから


ロゴ