HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2019年10月26日

# JEWELRY

《地蔵菩薩》のペンダント


みなさん、こんにちは。毎日 徐々に寒くなって来ましたね。





秋を通りこして 冬になつたかのような日もあり 体調を崩していらっしゃる方もおられるかと思います





くれぐれも大事にならぬ様 皆さんお身体をご自愛くださいね。





それでは 今回ご紹介致しますのは 和物ジュエリーの【新作】を作製致しました。





信心深い筆者は 仏像系の物が大好きなので 常日頃から 職人さんにプッシュしていたモチーフです。





なんとか形になりましたので 早速のご紹介です。





原型となるWAX




先ずは 以前 こちらでも紹介しました WAX原型を作製





ゴム型




こちらのゴム型で原型造りをします。





次にシルバーの原型を造って置きます。シルバー原型がある事によって 後々 ゴム型が摩耗したり カスタマイズする時に使用出来ます。





この様に ゴム型原型とシルバー原型の2種類を作製保管しておきます。同一の品を好きな時に何点でも作製出来ます。





シルバー原型




こちらの画像の物が シルバー原型となります。





ここから もうひと手間が入ります 全長2cm程の小さなトップですが 金無垢で作製しますと 結構なグラムとなり 見た目の割には 金額 ソコソコ いいお値段になりますので 中抜きのゴム型とシルバー原型をもうひとつ 造ります。









18金で作製した時の為に 中抜き構造にして グラムを抑え 大きさとのバランスをとります。





この作業でグラム数は約半分位まで 落とす事が出来ます。









中抜きのシルバー原型 台座は製品が出来上がってから ロー付け仕上げをします。





ここまで 来ましたら いよいよk18で作製となります。









如何ですか? 新作の【お地蔵さん】ペンダントの出来上がりです。





小ぶりで とても愛らしい地蔵ペンダント 日常的に使えるサイズに仕上げてありますので 肌身離さずお使いいただけます。





正式には【地蔵菩薩】と言いますが 親しみを込めて 【お地蔵さん】【お地蔵様】と呼ばれています。





《大地が全ての命を育む力を蔵するように、苦悩の人々を、その無限の大慈悲の心で包み込み、救う所から名付けられたとされます。》





20〜30年前までは 町を歩けば 見かける事も 結構あったお地蔵さんですが 今では 見かける事も少なくなりました。肌身離さず使えるトップは常にお地蔵様のパワーを授かる事が出来るかも??





今回のお地蔵さんペンダントは これから更にカスタマイズして お好きな宝石や 刻印等をする事も出来ます 信心深い方も そうでない方も モチーフとして とても可愛らしい出来栄えかと思いますので 是非お問い合わせください。





それでは 今回はこれ迄 👋


ロゴ