HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2019年09月18日

# ミヤブロ

ホッタ展示会③ストラップ編


今回からラバーバンドの取り替えが簡単になった新システムが発表されました😬





44ミリ径のケース!つまり22ミリのU系の時計には全部いけるという事です!





はじめ動画で説明しようとしていたのですがまさかの動画を消すとという事件を起こしてしまいました・・・アホ





なので文章で失礼します!





こいつら!




時計のケースにアダプターを介して自由にストラップを変えることができるシステムです!





こーゆーセットです!




このアダプターってのがつけるとまたデカイんですよ!ラグを含めると時計ケース何ミリになるんですかね?50ミリ超えちまうんじゃ・・・





裏を返すとこんな感じです😉





黄色い矢印の所がアダプターです




なんとなく伝わります?





バネ棒の所にラバーがひっかけて取り外しが出来るわけですね😬





これがバネ棒の所に引っ掛かってるシステム




普段ラバーベルトって弓穴にバネ棒外しを使わないと外れませんよね?





これが分かりやすいかな?




引っ張っても取れない!





ダイビングやる方って普段してるベルトからウエットスーツ着る時にサイズ変更しなくてはならないですよね?





それってエクステンションの拡張だけは足りない方がいらっしゃるということで今回のシステムが開発された様です!





だから前提として二本用意しとかなきゃならないってことです!





普段使う用とダイビング用とね!





うーんいくらかかるのかな?





バックルはテギメント仕様と通常タイプとブラックタイプの3つですが個別に補修パーツとしても販売される様です。値段はまだ詳細は決まっていません。セット販売の価格としては





  • ステンレススチール製アダプターとクラスプのセット:本体価格 55,000 円
  • テギメントのステンレススチール製アダプターとクラスプのセット:本体価格 70,000 円
  • ブラックのステンレススチール製アダプターとクラスプのセット:本体価格 85,000 円




通常仕様




イメージ湧いて来ました?





セットパーツのイメージです!




上の写真にも有りますが、替えのラバーを入れる袋まで付いてるんですよ!





換えのラバー入れる袋




よくアウトドアブランドにあるやつで防水の生地で袋の閉じるやつですね。





こんなイメージですね😁参考までに下の画像みたいなヤツ!タップサイトへ飛べます





くるくるするヤツ👍




これが何故かジンの方の袋は防水の生地になってないそうです😭





何故?😱





まぁなにはともあれこんなセット内容です!





別にダイビングだけでなく普段つけるグローブの上から留められる感じのイメージでもご利用できると思います!使い方はお客様の自由で発想の思いつく限り利用できると思います👍





それではご利用の方はお問い合わせください!





さよなら〜😁


ロゴ