HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2019年03月31日

# ミヤブロ

BASEL WORLD 2019 チュチマ


こんにちは🌞





バーゼル報告第三弾はチュチマ!





チュチマブースがデカイ👍👍👍





営業本部長のカルロと楽しく商談させていただきました。カルロさんは明るくて大変面白い方でした!もう3、4回位会ってるので和んで来た感があったのかな?





どーでもイイ情報ですがこの副社長の前にあるクッキー結構うまかったです😊




まず一発目はチュチマの自社ムーブシリーズPATRIAです!なんかラテン語で故郷って意味らしいですね👌









元々あった金無垢にネイビー、グレーがステンレスモデルで追加になりました。





筆者としてはこのネイビーが打たれました。





値段はまだ未定ですが80万円位だそうです




手巻きのマニュファクチュールですね。文字盤が綺麗なんですよね〜





ケース径42㎜




チュチマにしてはデカすぎなくて収まりましたね。





グレーもかっこいいです!









これもスーツにも合う感じでいいですね!





お次はMシリーズのクロノグラフの新作です

















青のステッチが綺麗ですね。これで40万前後で収まるという事で、ホッとしました☺️





プッシュボタンがチタン素材にアップグレードされました。





ブラックもあります。













お次は3針の新色









最近は色使いがおしゃれになってきましたね👍





次は新シリーズのご紹介ですね!スカイシリーズ

















4色展開ですね。








メタルメッシュベルトで前回同様、耐磁性45000A/mも付いてて20万円位と大分良心的ですよね?まさにエントリーモデル👍





流行りのグリーンも取り入れて乗ってきてます☺️





次は既存のモデルのダイアルに小変更を加えたモデルが追加です。

















エントリーモデルの選択肢が増えてきましたね。





今年の秋から前から好評だったサクソンワンというシリーズに新色が追加されました。





元々は下の2モデルみたいな感じが発売されていたのですがなぜ日本展開しないのか?という声がたくさんあったために今年の秋からこのシリーズも展開される事になりました。





キレイ系のモデルが実は結構多いチュチマなんですよね😏日本だとチュチマ=ミリタリー=NATO軍ってイメージありましたよね。





良い意味で裏切ってきましたね!あくまで堅牢な時計を作り続けるというスタイルは変わらず追求していくとおっしゃってましたのでそこは信頼できますね。













この新色にこのド派手なカラーが追加されました😳













インパクトありますねー👍しかし、これは完全に好みが分かれるところですね。レザーベルトの方なんかはお洒落に色合わせしてバッチリ決めれそうですね!





まぁチュチマの商品はこんな感じでした。





カルロさんにいつか工場見学させてくださいと言ったところいつでも来てくれ〜とのことでしたので、いつかグラスフュッテ行きたいですね!





それではまた次回✌️


ロゴ