HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2019年05月21日

# ミヤブロ

古い奴らシリーズ①


皆さんこんにちは〜!





段々と気温が上がってきましたね^_^





若干テンションの方も上がってきました!今回は当店の古い物を紹介シリーズです。





まず一発目は、アーノルドサン GMT timekeeper、42ミリの3つGMTが付いてるモデル!





発売は2003年ですから16年位たってるのかな?当店に入ってきたのが2003年という訳ではないですが、時間は経っていますね。





当店の紹介ではこのユニークな腕時計は、北極や南極への航路の発見に挑んだ探検家たちを称えて製作されました。





世界中いたるところで時間に強い関心を抱く旅行者のために考案されたアーノルド&サンGMTⅡは、例えばロンドン郊外のグリニッジの標準時(GMT)と現在いる地域の時刻、さらに第三の地域の時刻を同時に知ることができます。これら3つの時刻はリューズまたはプッシュボタンを用いて別々にセットすることができます。





という事で、普段日本でどれだけGMTを使うのかサッパリ想像もつきませんが、最強のビジネスマンモデルと言っておきましょう!





3針だとちょっと物足りない、でもクロノグラフだとメンテナンスのコストが気になるとか、厚さが気になるなんて方にいいのではないでしょうか?





定価は税抜き¥730000ですね。今はもはや、シチズン傘下に入ってマンモス級の価格になっていますので、この価格は安いですよね?





もしお探しの方がいましたらお問い合わせ下さい(^ ^)それではさよなら〜!


ロゴ