HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2021年04月15日

# SHIGERUのつぶやき

『マイスタージンガー・ベルホーラ』


BH0908




ソヌリ・オ・パス - 忘れられがちな複雑機構。
毎正時になると、細い螺旋状の機械式ストライクをきっかけに、優しいベルの音が
鳴り響きます。これは、マイスタージンガーの理想である「時計は直感的に時刻を
理解できるものでなければならない」という考えに完全に合致しています。






この独創的な機構は、BH0908ます。
また、ダイヤルに表示された01から24までの数字が螺旋状に配置された
この文字盤デザインは、「Bell Hora(ベルホーラ)」がすべてを備えていることを
外見からも強調されています。





BH0913




BH0908(メタリックブルーダイアル) BHO913(アイボリーダイアル)
ベースムーブメント SW200
自動巻 ¥547,800(税込) 4月末発売予定





















店主の感想:1時間毎に「チィーン」と素朴な音を鳴らすこの「ベル・ホーラ」は趣味の時計コレクターは喉から手が出る代物です。鳴り物の腕時計は某高級ブランドでは100万単位の価格が一般的ですが、このマイスタージンガーでは50万程度、非常にお求めやすくなっています。音はいたって小さく、もし外出先で活動している時には気が付かない程の音かもしれません。2時位置のボタン操作で消音することができ、その場によっても使い分けることができます。





BEEL HORAの音色が効けます。(モントレッレックスのHPへとびます)





『マイスタージンガー・ベルホーラ BH0908」(ブルー文字盤)詳細はこちらから





マイスタージンガー一覧はこちらからどうぞ






ロゴ