HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2020年05月13日

# SHIGERUのつぶやき

バウハウスデザインを源とする、ドイツ・シンプルウォッチの代表格『ノモス』


積極的な海外現地視察①





2016年5月ノモス本社訪問




2016年5月には、ドイツ・グラスヒュッテのノモス本社工場を訪問して、ドイツ時計創りの神髄を視察。ノモスのあくまでも自前の技術を屈指してシンプルで使いやすいオリジナリティウォッチ創りの姿を詳細にわたり調査してきました。又、毎年スイス・バーゼルワールドに出張して最新情報を入手、積極的にお客様に新製品を提供してまいりました。





店頭にはところ狭しとNOMOSが並んでいる









品揃え日本一、2019年販売実績日本一を誇るTSホリウチでは常時45点以上在庫し、お客様がタイムリーに実物をお確かめることができ、すぐに対応できる体制を整えております。





積極的な海外現地視察②









今年2020年2月にはグラスヒュッテに出張して今回はミュンヘンイフォルゲンタチュチマ本社工場時計博物館等の視察を行いました。(ノモス本社工場は今回は本社前を素通り!)





ノモスウォッチの3つの代表格





「タンジェント」









「オリオン」









「ラドヴィック」









この3点は当店が取り扱って20年近くなりますが、基本デザインは代わっていません。





これがいいところでシンプルで飽きのこないデザインであることが証明されている!





次に紹介するのは2019最新作





『タンジェント・スポーツ』





『ネオマティック 42 デイト マリンブラック』









『ネオマティック 42 デイト』













このモデルは2019年バーゼルで発表され、ノモス初のメタルブレス仕様を採用し、DUW 6101ノモス自社製ネオマティック日付機能付き自動巻きネオマティック・キャリバー (ノモス・スイングシステムというヒゲゼンマイまで自社で製造・夜中の12時でデイト操作をしても壊れない画期的なキャリバーを独自に開発) を搭載して、防水機能は300M(スクリューロックリューズ採用)で水にぬれてもOK!の完全防水。





DUW6101詳しくはこちらからご覧ください!(ノモスHPへ飛ぶ)





若人に人気のある『クラブウォッチ』





『ネオマティック39キャンパス』









『38ミリ キャンパス』









クラブウォッチは若い年齢層に人気があり、防水機能も100M以上で行動派向き、手巻式式ですと20万程度のとお手頃ですが、自動巻式は30万代と1.5倍価格帯、どちらを選ぶかはお客様次第。





個性的なデザイン・『アウトバーン』





『ネオマティック41 デイト ミッドナイトブルー』









『ネオマティック41 デイト』









『ネオマティック41 デイト』









ヴェルナー・アイスリンガーとノモス・グラスヒュッテは、新たな日付機能付きネオマティック・キャリバー用にソフィスティケートされた腕時計をデザインしました。クリアなフォームと鋭いカーブ、画期的なディスプレイ、パーフェクトな表面。これらすべてがモーションを表現します。





ケースの外周・スモールセコンドの外周にテストコースのバンクを連想出せるカーブが特徴









スーパールミノバのワイドなフィールドによる輝くリングが、暗闇でも明確に時間を表示します。 それは、車のダッシュボードのメーターをイメージしている。





唯一の角型ノモス・『テトラ』





『 プラム 』









四角い文字盤を熟れたプラムの色に染めて 、パワーリザーブインジケーター付きが登場した!





『ホワイトダイヤル』









夜の12時に」デイト操作しても壊れない『アップデイト』





『オリオン ネオマティック 41 アップデート』









『タンジェント ネオマティック 41 アップデイト ルテニウム』









『タンジェント ネオマティック 41 アップデイト』









現在の日付を囲む2つの赤いマーキングが入っています。ノモス・グラスヒュッテ独特のデザイン、搭載のDUW6101は5年ほど前に開発された薄型自動巻きキャリバーDUW3001の改良型でデイト操作が夜の12時でもOKの優れものです。





女性向の33ミリ径の手巻式時計





『タンジェント・33ミリ』









『オリオン・33ミリ』









『ラドウィック・33ミリ』









『オリオン・33ミリ デュオ』









『タンジェント・33 シャンパーニュ』









機械式時計といえば男性ものがほとんどですが、ノモスには女性向の33ミリ径でシースルーバックから見えるキャリバーが見事に美しく、女性を魅了する時計が揃っています。数少ない女性用シンプルデザイン機械式時計になります。





ノモス・タンジェント・4シーズン勢揃い しています!





下=秋(茜)、右=冬(屋久島)、左=春(槐樹)、上=夏(藍)
それぞれに替えストラップが付いている。




日本を象徴するものとしては草木染という伝統技術と日本の四季を取り上げ、
ストラップにそれを表現 (ノモスHPより)








この「Four Seasons」は、ノモス独特の微妙なカラーリングを施してシンプルデザインの中に日本の四季を表現している。





究極のシンプル時計『サンリング』





『サンダイアル』









オーバーホ―ルの必要なし、雨天・夜・曇りに日は使用不可の時計、究極のシンプル時計はノモスのデザインコンセプトの大きな要因になっています。





多くのノモスを紹介しましたが、これらほとんどの部品組み立てがグラスヒュッテの工場にて作られており、ベルリンのオフィスでデザインが考案されています。こだわりの自前技術でノモスはなり立っていることを、この目でも確かめてきております。TSホリウチはこのノモスを自信をもってお奨めいたします!









ノモス一覧表はこちらからどうぞ!





(機械式は稼動使用期間が3-5年間でオーバーホールが必要です。何本もお持ちで交互使用で使わない期間が多くあればオーバーホールのインターバルは伸びます。その辺を考えて手巻式は巻かなければ止まる、自動巻は手に付けなければ止まることを考えてコストパフォーマンスをトータルに考えてのご検討してください!)








ロゴ