HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2020年01月23日

# SHIGERUのつぶやき

NOMOS・ミニマティック


2019年ノモス製品日本一番の売り上げ実績を誇る「TSホリウチ」がとっておきノモス希少モデルを紹介します!









インデックスのドットを良くご覧ください!





小さいドットがブルーカラー、大きなドットがゴールド





そして、針がレッドカラー、





neomatikがゴールカラー









6時のドットが薄いレッドカラー





スモールセコンド針がレッドカラー





その他のロゴNOMOS・GLASHÜTTE・MADE IN GERMANYがグレーカラー





これだけよく見ないとカラーリングの多さがわからないウォッチはありません!









これら、隠れた美意識がノモス製品には宿っています!

















実際にベルリンのノモス・デザインオフィスにて、日々若いデザイナーがサンプル創りに励んでいる姿と、多くのカラーリングのサンプルを見てきました。こうしたノモスデザイン現場からもお分かりでしょう!(2016年3月撮影)





もちろん、キャリバーにも









搭載の自社キャリバーDUW 3001は時計製造の世界において量産されている自動巻きのどの製品と比較しても薄く、なおかつ高精度です。





デザイン・キャリバーすべてにおいて、ノモス独自の技術がふんだんに使われている。





『ノモス・ミニマティック』お勧めです!





詳しくはこちらからどうぞ!





ノモス一覧はこちらからどうぞ





ニュース:ノモスの自動巻きはなぜ高額なのか!?










ロゴ