HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2020年01月19日

# MAURICE LACROIX

ダブル・レトログラードウォッチ


針が一瞬にして逆行して元に戻るレトログラード機構は、機械式時計愛好家としてはコレクションに加えたい機構になります。それもダブルとムーンフェイズ付きともなれば垂涎の逸品!





ここに紹介するのは『モーリスラクロア・マスターピース ムーンフェイズ レトログラード」です。









2時位置にカレンダーレトログラード、6時位置にムーンフェイズ・スモールセコンド、10時位置にデイトレトログラード









フランス語で逆行を意味する。 (英語ではレトログレード) 時計の用語としては、反復運動を行う針によって時刻やカレンダーなどを表示する複雑機構をさす。 逆に戻るのが特徴で、回転運動ではなく、始点から動き始めて、終点に達すると再び始点に戻る反復運動をする。( FASHION PRESSより)









径43ミリの程良い大きさで、腕に存在感を与えてくれる。









詳しくはこちらからどうぞ





ラクロア一覧はこちらからどうぞ





MAURICE LACROIX 本社見学(2019/3/21)






ロゴ