HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2019年07月09日

# SHIGERUのつぶやき

ラコ(LACO)・スクワードウォッチ(Squad Watches)が入荷!

強靭・高品質・高機能この3つの条件を満たすのがスクワードウォッチです。このシリーズはドイツ語では「EINSATZUHREN(アインザッツウーレ)」と名付けられており、軍事用語として「出撃」や「出動」のいみが含まれています。危険な特殊任務を遂行する警察官や平和を守る軍隊などが、一斉に時間を見計らって行動を起こすシーンに耐えうる仕様と品質、タフネスを追求した本格ミリタリーウォッチです。




「ラコ・スクワードウォッチ・アタカマ.2 (ATACAMA.2)









ブラックPVD加工ケース、スクリューロックリューズは12時位置にある、変わり種防水時計です。







厚さ14ミリのカウントダウンベゼル付きで







しかも、シースルーバックでも500メーター防水を確保







可動ラグを採用して腕にフィットする



【本体価格】 158000.-
【動力形式】 自動巻き(オートマチック)
【文字盤色】 ブラック
【風  防】 サファイヤガラス
【防水機能】 500メーター(50気圧)
【ケース材】 ステンレススチール ブラックPVD
【ケース寸】 径46.3㎜厚さ14㎜重さ129g
【仕 上 げ】 ヘアライン仕上げ
【ベルト形状】 Cバックル
【ベルト素材】 ラバー
【ムーブメント】 ETA2824-2







ラコの創業は、1920年代半ばのドイツ。1925年、フリーダ・ラッハー(FRIEDA LACHER)とルードヴィッヒ・フンメル(LUDWIG HUMMEL)によって創業されました。







20世紀前半、航法技術がまだ未熟であった時代。ドイツの職人たちは、願いを込めて時計をつくりました。大空を飛ぶパイロットが無事に地上へ帰ってこれるように。大海にのぞむ航海士たちが洋上で迷いませんように。ラコの時計を知ることは、20世紀の科学技術を学ぶことです。

(LACOのHPへリンク)





ラコ時計一覧はこちらからどうぞ


ロゴ