HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2019年05月09日

# TUTIMA

レマニア5100搭載モデルがまだありますよ!(最後の一本)


幻のレマニア5100搭載モデルは最後まで機械式時計コレクターでは追い求めている希少価値ある時計です。





それがチュチマにまだあります。もちろん未使用の新品ですよ。





チュチマ・ミリタリークロノグラフ・コマンドⅡ




このレマニア5100ムーブメントにはナイロンと樹脂製のパーツが使用されており、それによって摩耗を防ぎ製造コストを抑えることに成功しています。





ただ、残念ながら2002年に製造中止になっております。









しかしながら難点は、後日のオーバーホールに技術を要するので、難しく職人の中には出来ない人も多く、 メンテナンスに苦労するユーザーも多くいると聞いています。





でも、当店では長年の経験をもとにあらゆる時計のメンテナンスをものともせずの職人が複数おりますのでご安心ください。





重なっているセンターセコンド針と60分積算計




レマニア5100の特徴としてクロノグラフ60分積算計がセンターセコンド針の後ろに控えており、インダイアルが少なく抑えられている点です。





このチュチマ・ミリタリークロノグラフ・コマンドⅡは12時間積算計インダイアル だけ6時位置にあり、スッキリしたダイアルデザインが好まれています。









クロノグラフ操作ボタン・リューズもケースに隠れるように納まり、装着してボタンが引っかかることもなく、チタン製で軽量であること、金属アレルギーの方にも優しく、使用感は軽快であると最高の評価を得ています。









この商品の詳細はこちらから





新たに代理店が代わり積極導入に転換





チュチマの代理店は以前ダイヤモンド株式会社でしたが、昨年からモントレックス株式会社に代わり、新たな環境でチュチマの導入が始まったばかりです。当社は昨年・今年バーゼルワールドでもブースを訪問しており、また、昨年9月にはCEOのディーター・デレカーテ氏・今年2月営業責任者カルロ氏も来店しております。今後ますます、当社との関係が深まりチュチマ製品が充実してまいります。今年のバーゼルニューモデルにも有力製品が多く首を長く入荷を待っている状況です。





多数のチュチマ製品が店頭にあります!




2018年9月 当社社長とチュチマ CEOのディーター・デレカーテ氏 と2ショット




2019年2月には営業責任者カルロさんも来店した




チュチマ一覧はこちらから


ロゴ