HOME > 時計について

NEWS

お知らせ

2019年07月12日

# SHIGERUのつぶやき

「ハヤブサ2」タッチダウンおめでとう!


時計の文字盤の中に宇宙がある!





小惑星探査機 はやぶさ2 CGモデル
(Go Miyazaki) Wikipedia より




宇宙の彼方に何があるのだろう!?





そんな探索心を掻き立てる出来事「ハヤブサ2」は成し遂げている。





ハヤブサ1も宇宙での迷子の後、最後の力を振り絞っての流れ星となって奇跡的に地球へ戻ってきたことが、今でも鮮明に脳裏に焼き付いています。





そんなロマンを抱かせる宇宙は、神秘的で永久の広がりを感じてやみません。





ここで、現実に立ち返り、それにちなんで今回は夜空を見上げるようなダイアルを備えた時計を紹介します。





エポス・ナイトスカイ2点です!









ダイアルの中に宇宙が見えます。筋は流れ星の航跡か?





Ref.3440RGGY 詳細はこちらから




ゴールドPVDケースのナイトスカイは1時位置にムーンフェイズ、4時位置にカレンダー、8時半位置にマンス表示、ポインターデイトが外周に刻んである。





Ref.3391BL 詳細はこちらから




SSケースのナイトスカイは1時位置にマンス表示、6時位置にムーンフェイズ、9時位置にカレンダー、外周にポインターデイト。





筑波宇宙センターで展示されているはやぶさ2の実物大モデル
Wikipedia より








小惑星探査機「はやぶさ」の着陸想像図 Wikipedia より








エポス一覧はこちらから


ロゴ